2018年5月6日日曜日

【研究集会】カリブ海研究会

横浜国立大の池口先生よりご案内がございましたので転載いたします。

---------------------------------------
カリブ海から2人の海洋生態学/水産研究者をお招きして講演会&交流会を開催します.お二人ともカリブ海域各地のサンゴ礁資源保護や水産事業に長く関わり,経験豊富なフィールドワーカーです.お誘いあわせのうえぜひお越しください.
 
日時:5月11日(金)10:30-12:00.終了後昼食交流会あり
場所:横浜国立大学教育学部第三研究棟8階804室
講演者:
・Dr. MARTHA C. PRADA TRIANA, Project Coordinator, United Nations Caribbean Environmental Programme
”Marine Protected Areas in the Carribean Sea"
・Dr. JOSÉ A. RIVERA, NOAA, NMFS, SERO Habitat Conservation Division, Puerto Rico
”Coastal environment and regulatory system in Puerto Rico"

連絡先:池口明子  Email  ikeguchi@ynu.ac.jp
連絡先:池口明子 電話045-339-3352
Email: ikeguchi※ynu.ac.jp (※を@に変換願います)ご興味ある方はメールをください.よろしくお願いします.

2017年9月23日土曜日

【研究集会】「多様な主体による環境ガバナンスと小規模生産者」

横浜国立大の池口先生よりご案内がございましたので転載いたします。

---------------------------------------
談話会:「フィリピン・ビコール地方の社会と人力小規模金採掘」
(プエルトリコのリベラさんは,ハリケーン襲来のため来日キャンセルになりました・・・残念ですが,日程を改めてまた開催します)
日時:2017年10月3日(火)18:00-21:00
場所:東池袋 キッチン風

池口明子(横浜国大):人力小規模金採掘(ASGM)と流域の食べもの
サラ・アビアド(フィリピン,ホセ・パンガニーバン市環境課長
紹介:
サラ・アビアドさんは行政学の博士号を持ち,市役所で人力小規模金採掘をはじめとする環境管理を担当しています.昨日水俣条約会議が開催されましたが,水銀を使用する小規模金採掘は一つの重要な課題になっています.また,市役所勤務前にアビアドさんは市議会議員として先住民アエタの権利擁護にも取り組んで来られました.いろいろと興味深いお話が聞けると思います.美味しい海山の食材を味わいながら気軽に交流しましょう.

研究会:「多様な主体による環境ガバナンスと小規模生産者」
日時:2017年10月4日(水)9:00-12:00
場所:横浜国立大学教育学部第三研究棟804室
話題:
1)マルタ・プラダ(国連カリブ海環境プログラム事業コーディネーター)「カリブ海の海洋保護区設置プロセスとその課題」
2)サラ・アビアド(フィリピン,ホセ・パンガニーバン市環境課長)「ビコール地方の人力小規模金採掘のゾーニングと鉱山労働者」

連絡先:池口明子 ikeguchi※ynu.ac.jp (※を@に変換願います)ご興味ある方はメールをください.よろしくお願いします.

2017年6月12日月曜日

【研究集会】食と農の地域史-消費と生産をめぐる関係史の試みー

食と農の地域史-消費と生産をめぐる関係史の試みー
日時:2017年7月24日(月)13:30-17:00
場所:筑波大学東京キャンパス557ゼミ室
http://www.tsukuba.ac.jp/access/bunkyo_access.html

報告:
 1)湯澤規子(筑波大)食と農を地域史でつなぐ試み
 2)藤本武(富山大)エチオピアにおける食と農の展開
 3)平野哲也(常磐大)江戸時代北関東における主穀の生産・流通・消費

コメント:
 1)伊丹一浩(茨城大 フランス農業史・環境史)
 2)藤原辰史(京都大 ドイツ農業史)




2016年10月2日日曜日

【お知らせ】柳原望さん新連載

本研究グループが主催するイベントのポスター作成などでご協力いただいているNSメンバーの漫画家・柳原望さん(2014年度日本地理学会賞:社会貢献部門受賞)の新連載『かりん歩(ぽ)』が始まっています。前作「高杉さん家のおべんとう」と同じ月刊コミックフラッパーに掲載され,地理学ネタがかなり盛り込まれています。出版社HPには「『高杉さん家のおべんとう』のキャラクターとすれ違うかも?!」と紹介されていますし,前作ファンの方も楽しめるかと思います。
作品紹介ページ
http://www.comic-flapper.com/takasugi/